1. HOME
  2. お知らせ
  3. 12月に入りました!

NEWS

お知らせ

12月に入りました!

お疲れさまです!

㈱松尾鉄工所です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

㈱松尾鉄工所の前を流れる平田川は、満潮時は「海」になります。
大きなエイやイシダイがよく泳いでいます。
今日は引き潮なので、鳥たちがのんびりと羽干ししていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

岩国市は久しぶりのまとまった雨の後、急に冷え込んできました。
ようやく冬らしくなったと同時に12月。
今年もあと少しです。
社用車はそろそろスタッドレスタイヤに交換する時期です。
関東から北の地域では雪景色のところもあるようですね。
最高温度が0℃という声も聞こえています。
皆さん、万全の備えをもって冬将軍を迎え撃ってくださいね。

 

さて㈱松尾鉄工所の自慢というと

溶接線の美しさです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨日もお客様から絶賛していただきました。
しかも見た目が美しいだけではありません。
もっと自慢にしておりますのは、

その密な溶融具合です。

 

片側から溶接した後にじっくり丁寧に裏はつりをし、

そちらから再び溶接します。

これによって溶接部分が完全に溶け込みます。

もし内部に空間が残るとそこに強度不足が起こり、

構造体によっては致命的な欠陥となります。

 

㈱松尾鉄工所では

これまでX線などの検査で

溶け込み不良が見つかったことは

一度もありません。

 

㈱松尾鉄工所の溶接は、堅固でありながら絢爛、

まるでダイヤモンドのようです。

今回、久しぶりに20mを超える、大きな構造体のお仕事をいただきました。
今朝から工場の床に原寸大の線を引き、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

位置決めになる「あて板」の溶接が始まっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここに合わせて切り出した鋼材を置いていき、仮組みとなります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まだ今は殺風景ですが、その内工場の敷地の半分は鋼材で埋まるんじゃないでしょうか?
溶接が始まるとあっという間に1~2トンはある構造体が形になっていきます。
切っただけの材料が魔法のように巨大な設備に生まれ変わります。
今からとても楽しみです。

最新記事